あなたの知らない!世界の変わったカフェメニュー10選

店頭に並ぶ普通のカフェメニューに飽きた方々にお届けします!あなたの知らない、世界の変わったカフェメニュー10選をご紹介します。カラフルなリボンが絡まったカフェラテから、意外な組み合わせのホットドッグラテまで、見たこともないメニューが盛りだくさん!ブログのような読みやすいスタイルで、どんな方でも楽しんでいただける内容になっています。この記事を読めば、世界中のカフェの斬新なアイデアに触れ、新たなカフェ体験へのワクワクが分かることでしょう。

カラフルなリボンのカフェラテ – ジェニファー・ローレンスカフェ(アメリカ)

アメリカのカフェシーンは常に斬新なメニューで注目を集めています。その中でも最近話題になっているのは、ジェニファー・ローレンスカフェのカラフルなリボンのカフェラテです。このカフェラテは、エスプレッソと泡立てたミルクに、鮮やかなカラフルなリボン状のフルーツピューレをトッピングしたものです。一口飲めば、口の中に広がるフルーティーな風味とともに、美しいカラフルなリボンが目にも楽しい一杯となります。

ホットドッグラテ – ザ・コーヒーファクトリー(シンガポール)

ザ・コーヒーファクトリーは、シンガポールにあるカフェで、ユニークなメニューが人気を集めています。その中でも特に注目なのが「ホットドッグラテ」です。一見すると普通のカフェラテですが、その中には実際にホットドッグが浮かんでいるのです。ホットドッグの香りとコーヒーの香りが絶妙に組み合わさり、一口飲むだけで驚きと興奮が広がります。これはまさに飲むサンドイッチといえるでしょう。ザ・コーヒーファクトリーならではの斬新な発想で、カフェの新たな楽しみ方を提案してくれます。

スパイシーパイナップルコーヒー – カフェデルマール(メキシコ)

メキシコは美味しいコーヒーが楽しめる国として知られていますが、それだけではありません。カフェデルマールというカフェでは、スパイシーパイナップルコーヒーという個性的なメニューが提供されています。

このスパイシーパイナップルコーヒーは、ベースにコーヒーを使用しており、その上にスパイシーでフルーティーなパイナップルの風味が加えられています。この組み合わせは一見奇妙に感じるかもしれませんが、驚くほど相性が良いのです。

スパイシーパイナップルコーヒーの作り方は、まずカップにコーヒーを注ぎ、その上にパイナップルシロップとシナモンを加えます。そして、スパイスとしてチリパウダーをふりかけ、軽くかき混ぜれば完成です。

このメニューは、甘さとスパイシーさ、そしてコーヒーの苦味が絶妙に調和しています。パイナップルの爽やかな酸味が口の中に広がり、チリパウダーの辛さが後を引きます。この異国情緒漂う一杯は、コーヒー好きならずとも一度試してみる価値があります。

カフェデルマールのスパイシーパイナップルコーヒーは、メキシコならではの個性的なコーヒーメニューの一つです。他にも様々な変わったメニューが揃っているので、興味のある方はぜひ訪れてみてください。

クリームチーズとキャビアがトッピングのカフェモカ – エクセルシオールカフェ(日本)

エクセルシオールカフェは、日本のカフェチェーンで、独自のメニューが評判です。その中でも特におすすめなのが、クリームチーズとキャビアがトッピングされたカフェモカです。カフェモカそのものは、コーヒーとチョコレートを組み合わせた甘くて濃厚な一杯で、多くの人に愛されています。しかし、エクセルシオールカフェで提供されるカフェモカは、一味違います。トッピングされたクリームチーズは、カフェモカの甘さを引き立て、豊かなクリーミーさをもたらしています。さらに、キャビアの塩味が加わることで、深みのある味わいが楽しめます。この組み合わせは驚くほど美味しいと評判であり、多くのカフェ好きから支持を集めています。エクセルシオールカフェに足を運んだ際には、ぜひこの特別なカフェモカを試してみてください。

エビアボカドフラペチーノ – スターバックス(中国)

エビとアボカドという組み合わせは、一般的にはお寿司やサラダでよく見かけるものですが、スターバックス(中国)ではこれをフラペチーノに仕立てた斬新なメニューが登場しているのをご存知でしょうか。エビのうま味とアボカドのクリーミーさが絶妙にマッチしたこのフラペチーノは、貴重な飲み物体験を提供してくれます。例えば、エビのエキスとアボカドの豊かな風味が溶け合った滑らかな飲み口は、甘みと塩気のバランスが絶妙で、さわやかさと濃厚さが同居する一杯となっています。エビアボカドフラペチーノは、通常のフラペチーノとは一線を画す、個性的で特別な味わいが楽しめる逸品と言えるでしょう。

バタービールフラップジーノ – ユニバーサルスタジオ(日本)

バタービールフラップジーノは、ユニバーサルスタジオ(日本)限定の変わったカフェメニューです。その名前からもわかるように、このメニューにはバタービールとフラップジャックが組み合わされています。バタービールは、映画『ハリー・ポッター』シリーズに登場する飲み物で、甘くてクリーミーな味わいが特徴です。一方、フラップジャックは、もちもちとした食感と焼きたての香りが楽しめるパンケーキの一種です。

ヒヨコの形をしたマシュマロカプチーノ – ビーンズビンカフェ(韓国)

韓国には、ユニークなカフェがたくさんありますが、その中でも注目すべきメニューの一つが「ヒヨコの形をしたマシュマロカプチーノ」です。

ビーンズビンカフェでは、カプチーノの上に可愛らしいヒヨコの形をしたマシュマロがのっているんです。このマシュマロは、あたたかいカプチーノに浮かべているので、ふわふわの食感と共にマシュマロの甘みを楽しむことができます。

しかも、このヒヨコの形をしたマシュマロカプチーノは、実は飲むだけでなく、食べることもできるんですよ。カプチーノを飲んだ後に、マシュマロを口に入れると、ふわっとした食感と共に溶け出す甘さが口の中に広がります。

このヒヨコの形をしたマシュマロカプチーノは、インスタ映えも抜群で、若い女性やカフェ好きに特に人気があります。ぜひ一度、ビーンズビンカフェでこの可愛らしいカプチーノを試してみてください。

芋けんぴと抹茶のカフェラテ – カフェドニーブ(フランス)

フランスのカフェ、カフェドニーブでは、珍しい組み合わせのカフェラテが提供されています。それは、芋けんぴと抹茶を組み合わせた芋けんぴと抹茶のカフェラテです。このカフェラテは、茶葉の風味と芋けんぴの甘さが絶妙に調和し、新たな味わいを生み出しています。一般的なカフェラテに飽きた方や、ユニークな組み合わせを楽しみたい方におすすめの一品です。カフェドニーブの芋けんぴと抹茶のカフェラテを飲んだ人々の評判も非常に高く、訪れる人々に喜びと驚きを与えています。

ラーメンラテ – マルタン・ルーズ(ドイツ)

ラーメンと言えば、多くの人が日本料理の代表的なメニューだと思いますよね。しかし、世界には様々な変わり種のカフェメニューが存在していることをご存知ですか?今回は、ドイツのカフェ「マルタン・ルーズ」の特徴的なカフェメニュー、「ラーメンラテ」についてご紹介します。

ラーメンラテは、その名の通りラーメンとラテを組み合わせた一品です。これまでに聞いたこともない組み合わせですよね。実際、私も最初は驚きを隠せませんでした。しかし、それだけに興味津々で、早速試してみることにしました。

ラーメンラテは、まずラーメンのスープをコーヒー豆で作った濃厚なカフェラテで割っています。香り高いコーヒーの風味と、ラーメンの旨味が見事に絡み合っています。カフェラテのクリーミーさが、ラーメンの深い味わいを引き立てているのです。本当に驚くほど美味しい組み合わせなのです。

ラーメンラテは、独特な味わいと見た目から、多くの人に衝撃を与えています。興味深いことに、ドイツの若者を中心に大きな人気を集めているそうです。もちろん、日本の伝統的なラーメンとは異なるスタイルですが、その斬新さが評価されているのでしょう。

今回ご紹介したマルタン・ルーズのラーメンラテは、まさに驚きと刺激の詰まった一品です。もし機会があれば、ぜひ挑戦してみてください。日本のラーメンとは違った新たなラーメンの楽しみ方を発見できるかもしれません。

バラ風味のマカロンカフェオレ – ピエール・エルメ(フランス)

フランスを代表するパティシエ、ピエール・エルメが提案する珍しいカフェメニュー、「バラ風味のマカロンカフェオレ」をご紹介します。マカロンはフランスの伝統的なお菓子であり、その風味は世界中で愛されていますが、バラの香りと組み合わせることでさらに一味違った味わいになっています。このカフェオレは、バラ風味のマカロンがトッピングされており、飲みながらマカロンの風味も楽しむことができます。

バラの香りは芳醇であり、女性の心をくすぐるため、特に女性客に人気です。また、マカロンの甘さとカフェオレの苦味が絶妙に調和しているため、甘さと苦味のバランスが好みの人にとっては究極の一杯といえるでしょう。

このカフェオレは、フランスの限定メニューであり、日本で味わうことは難しいかもしれませんが、もしフランスへ行く機会があれば、ぜひ一度試してみてください。バラ風味のマカロンカフェオレの繊細な香りと味わいに酔いしれること間違いありません。

この記事のまとめ

いかがでしたか?この記事では、世界中に広がる変わったカフェメニューを紹介しました。カラフルなリボンが印象的なカフェラテや、驚きの組み合わせであるホットドッグラテ、スパイシーパイナップルコーヒーなど、個性的なメニューが登場しています。また、国内でもエクセルシオールカフェのクリームチーズとキャビアがトッピングされたカフェモカや、ユニバーサルスタジオのバタービールフラップジーノなど、興味を引くメニューが続々と登場しています。さらに、ビーンズビンカフェのヒヨコの形をしたマシュマロカプチーノや、カフェドニーブの芋けんぴと抹茶を組み合わせたカフェラテなど、ユニークな見た目や味わいも魅力的です。さまざまな国で発展しているカフェ文化は、その特異なメニューによって多様性を楽しむことができます。ぜひ、自分の舌でその変わったカフェメニューを試してみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました