【インスタ映え】自宅カフェがもっと楽しくなる!絶対おすすめのドリンクレシピ集

「お家で楽しむためのカフェ風道具たち」をご紹介します。美しい分かれ道を作る、仕切りプレートやオシャレな雰囲気を出す、ラウンドプレート、独特な形が特徴の、葉っぱ型の深皿、そして飲み物の色を楽しむ、ガラスボウルなど、おしゃれな道具で自宅カフェを楽しく彩りましょう。

また温かいドリンクの友、スープマグや透明な美しさが特徴の、透明グラスなどもおすすめです。さらにコーヒータイムを格上げする、コーヒー器具とコーヒーカップもご紹介します。

さあ、インスタ映えする、自宅カフェのおすすめコーヒードリンクもご紹介します。見て楽しむ、3Dラテアートや甘さと苦みの絶妙なバランスが楽しめる、ダルゴナコーヒー、スペイン風のまろやかさが魅力の、カフェ・コン・レーチェなど、美味しいドリンクのレシピをたくさんご紹介しています。

さらに、コーヒー豆の焙煎度別に、パーフェクトマッチな自宅カフェデザートをご紹介します。果実的な甘さとの相性抜群な浅煎りとの組み合わせや、落ち着きのある味わいが楽しめる中煎りとの組み合わせなど、様々な組み合わせをご紹介します。

さあ、思わず撮りたくなる!映えるドリンクと器で自宅カフェを盛り上げましょう。他の読者にもおすすめの映えるアイテム特集記事もお楽しみに。

お家で楽しむためのカフェ風道具たち

お家でカフェ気分を味わうためには、美しい道具が欠かせません。まずは、仕切りプレートがおすすめです。これを使うことで、盛り付ける食材を綺麗に仕切ることができ、カフェ風の雰囲気を演出することができます。次に、ラウンドプレートもおすすめです。オシャレでシンプルなデザインなので、どんな料理も華やかに見せることができます。続いて、葉っぱ型の深皿も魅力的です。その独特な形が食卓を華やかに彩り、料理を一層引き立ててくれます。また、飲み物の色を楽しむためには、ガラスボウルが必要です。色とりどりのドリンクが美しく映えますよ。さらに、温かいドリンクをゆったり楽しむなら、スープマグもおすすめです。パッと見た目も華やかで、温かさを感じさせてくれます。透明な美しさを追求するなら、透明グラスが必要です。ドリンクの色や層が美しく見え、カフェで過ごしているかのような気分に浸れます。そして、コーヒータイムをさらに楽しむためには、コーヒー器具とコーヒーカップも揃えましょう。これらの道具を揃えることで、お家でのカフェ時間がもっと楽しく豪華になりますよ。

美しい分かれ道を作る、仕切りプレート

お家でカフェ気分を味わうためには、おしゃれな器が欠かせません。そこでおすすめしたいのが、仕切りプレートです。このプレートは、料理やスイーツを見栄え良く盛り付けるために使用されます。

仕切りプレートは、複数の料理やデザートを一つのプレートに盛り付ける際に役立ちます。例えば、サンドイッチやフルーツ、スイーツなどをバラエティ豊かに楽しむことができます。また、仕切りがあることで、料理同士が混ざらず、美しい見た目を演出することができます。

さらに、仕切りプレートは、食材の種類や味の異なる料理を分けて盛り付けることができるため、食べる順番のわかりやすい目印ともなります。このような工夫をすることで、食事がより一層楽しくなります。

仕切りプレートは、さまざまなデザインや素材で販売されています。自分の好みやお部屋のインテリアに合わせて選ぶと良いでしょう。特に、木製の仕切りプレートは、ナチュラルな雰囲気を出すことができ、カフェ風の空間を演出するのにぴったりです。

オシャレな雰囲気を出す、ラウンドプレート

自宅カフェをもっと素敵に演出するためには、おしゃれな食器や器具を取り入れるのがおすすめです。その中でも、ラウンドプレートはオシャレな雰囲気を一気に引き立ててくれます。

ラウンドプレートはその名の通り、円形の形状が特徴的な食器です。シンプルなデザインながらも、存在感があり、食卓を華やかに彩ってくれます。

また、ラウンドプレートは使い勝手も抜群です。サイズも選べるため、お料理やスイーツを美しく盛り付けることができます。特に、デザートをのせるのにぴったりなサイズがありますので、甘いものを楽しみたい方にはぴったりです。

さらに、ラウンドプレートはシンプルで飽きのこないデザインなので、様々なテーブルコーディネートにも合わせやすい点が魅力的です。おうちカフェをする際には、他の食器との組み合わせで、アレンジを楽しんでみてください。

オシャレな食器があることで、自宅カフェの雰囲気はぐっと底上げされること間違いなしです。ぜひ、ラウンドプレートを取り入れて、より魅力的な自宅カフェを楽しんでください。

独特な形が特徴の、葉っぱ型の深皿

お家でカフェ気分を味わうためには、美しい食器や器具も大切ですよね。その中でも、葉っぱ型の深皿は特におすすめです。その独特な形状が料理やドリンクをより一層引き立ててくれます。

例えば、ドリンクを注ぐと葉っぱのような形に広がり、まるで森の中で頂いているような気分にさせてくれます。また、深さがあるので、アート感覚でドリンクの上にクリームやシロップをトッピングすることもできます。

さらに、デザートや小さなおかずを盛りつけるのにもぴったりです。葉っぱ型の深皿を使えば、普通のお皿では味わえない華やかさや楽しさを感じることができます。

飲み物の色を楽しむ、ガラスボウル

自宅カフェでの飲み物をより美しく演出したいと思うなら、ガラスボウルはぴったりのアイテムです。透明なガラスのボウルにドリンクを注ぐことで、その鮮やかな色合いが際立ちます。特に、フルーツを使ったカクテルやジュースなどは、果実の色が美しく映えるため、ガラスボウルで提供するとより一層魅力的になります。また、様々な形のガラスボウルが市販されているため、自分好みのデザインを選ぶこともできます。おしゃれなインテリアとしても活用できるガラスボウルを使って、お家カフェの飲み物を彩り豊かに楽しんでみてください。

温かいドリンクの友、スープマグ

自宅でカフェ気分を味わうために、温かいドリンクを楽しむ方には欠かせないアイテムです。スープマグはその名の通り、スープを飲むために設計されたマグカップで、大きな容量と保温性が特徴です。そのまま飲むだけでなく、カフェオレやホットチョコレートなど様々な温かいドリンクを注ぐこともできます。

スープマグは一般的なマグカップよりも容量が大きく、その分たっぷりとドリンクが楽しめます。また、保温性が高いため、お気に入りのドリンクをじっくりと味わうことができます。また、スープなどの食べ物を入れても問題なく、カフェごはんにもぴったりです。

スープマグはさまざまなデザインや材質がありますので、自分の好みやインテリアに合わせて選ぶことができます。陶器製やガラス製など素材も豊富で、おしゃれな雰囲気を演出することができます。また、取っ手が付いているものや蓋がついているものもあり、持ち運びや保温性の面でも便利です。

ぜひ、自宅でも本格的なカフェ気分を味わうために、スープマグを取り入れてみてはいかがでしょうか?温かいドリンクがより一層美味しく楽しめること間違いなしです。

透明な美しさ、透明グラス

自宅カフェをより一層楽しむために、おしゃれな飲み物を注ぐ透明なグラスはおすすめのアイテムです。透明なグラスは、その美しい外観と飲み物の鮮やかな色合いを引き立てる効果があります。例えば、フルーツ入りのカクテルやカラフルなスムージーを透明なグラスに注ぐと、見た目にも楽しい一杯になるでしょう。また、ミルクティーやアイスコーヒーなどを注いだ透明グラスは、層がくっきりと分かれて見え、上品な雰囲気を演出します。透明なグラスを使うことで、自宅カフェの飲み物がさらに華やかになり、インスタ映えする瞬間を演出することができます。

コーヒータイムを格上げ、コーヒー器具とコーヒーカップ

自宅でのカフェタイムをもっと楽しくするために、おすすめのコーヒー器具とカップをご紹介します。コーヒーを美味しく楽しむためには、その味わいを引き立てる器具やカップが欠かせません。まずは、コーヒーシーンをより華やかに演出する仕切りプレートからご紹介しましょう。このプレートは、コーヒーカップとお菓子を一緒に楽しみたい時に便利です。次にオシャレな雰囲気を出すことができるラウンドプレートを紹介します。このプレートは、コーヒーカップだけでなく、ケーキやクッキーなどを盛り付けるのにも最適です。また、独特な形が特徴の葉っぱ型の深皿もおすすめです。この深皿は、コーヒーの余熱を冷まさずに楽しむことができます。

インスタ映えする、自宅カフェのおすすめコーヒードリンク

お家でカフェ気分を味わいたい時、美しいドリンクは欠かせませんよね。ここでは、自宅で簡単に作れるおすすめのコーヒードリンクをご紹介します。まずは、見た目も楽しめる3Dラテアート。泡が浮かんだ可愛いキャラクターや花の形を使ったラテアートは、SNS映え間違いなしです。続いては、甘さと苦みの絶妙なバランスが魅力のダルゴナコーヒー。ふわふわのホイップクリームとコーヒーの層が美しい一杯です。他にも、スペイン風のまろやかさが楽しめるカフェ・コン・レーチェや、果実とコーヒーの素敵な出会いが詰まったミルキーイチゴ カフェオレなど、さまざまなドリンクがあります。お好みや気分に合わせて、自宅カフェを楽しんでみてください。

見て楽しむ、3Dラテアート

自宅カフェで楽しむドリンクとして、最近人気を集めているのが3Dラテアートです。コーヒーカップの上に美しいアートが描かれ、まるで絵画のような見た目に感動します。例えば、可愛らしい動物の絵や花のモチーフなど、さまざまなデザインがあります。この3Dラテアートはインスタ映えにもぴったりで、SNSで共有すると注目を集めること間違いなしです。おうちで自分自身や友人に挑戦して、オリジナルなアートを作ってみるのも楽しいかもしれませんね。

甘さと苦みの絶妙なバランス、ダルゴナコーヒー

ダルゴナコーヒーは、最近SNSで大きな話題となっています。甘さと苦みのバランスが絶妙で、見た目も華やかなため、インスタ映えすること間違いなしです。作り方も簡単で、インスタントコーヒー、砂糖、お湯を同量混ぜ合わせて泡立て、ミルクと一緒に楽しむことができます。ふわふわの泡とコーヒーのマジックが織り成す味わいは、一度飲んだらやめられなくなること間違いありません。ぜひ自宅カフェのメニューに加えてみてください。

スペイン風のまろやかさ、カフェ・コン・レーチェ

さて、次に紹介するカフェドリンクは、スペイン風のまろやかさが魅力の「カフェ・コン・レーチェ」です。カフェ・コン・レーチェは、エスプレッソに温かいミルクを加えた飲み物で、ミルクのまろやかさがエスプレッソの苦みを程よく和らげ、バランスの良い味わいを楽しむことができます。

このカフェ・コン・レーチェは、スペインでよく飲まれている定番のドリンクであり、自宅カフェで気軽に楽しむことができます。ミルクの量やエスプレッソの濃さを自分好みに調整することもできるので、自分だけのオリジナルの味を作り出すことも可能です。

特に、ミルクを泡立てたり、ラテアートを施したりすることで、見た目にも美しいドリンクに仕上げることができます。おしゃれなカフェで出されているようなスペインの雰囲気を自宅で味わいたい方には、ぜひおすすめのカフェドリンクです。

果実とコーヒーの素敵な出会い、ミルキーイチゴ カフェオレ

自宅でカフェ気分を味わうなら、ミルキーイチゴ カフェオレがおすすめです。甘酸っぱいイチゴとコーヒーの組み合わせは絶妙で、見た目も美しいですよね。イチゴの鮮やかな色とコーヒーの濃い色合いが、グラデーションとして美しく現れます。ミルクを加えることで、さらにまろやかでクリーミーな味わいに仕上がります。是非、自分で作ってみてください。

新感覚の爽やかさ、カフェ・レモンピールソーダ

自宅でカフェ気分を味わいたい時におすすめなのが、爽やかでさっぱりとした味わいの「カフェ・レモンピールソーダ」です。レモンの爽やかな酸味と甘さが絶妙に合わさったこのドリンクは、見た目も鮮やかでインスタ映えも抜群!作り方も簡単で、レモンの皮を削ってジュースを絞り、ソーダ水や炭酸水で割るだけです。レモンピールを添えるとさらに華やかな印象になります。暑い夏にぴったりの一杯で、ぜひお家カフェで試してみてください。

コーヒー豆の焙煎度別、パーフェクトマッチな自宅カフェデザート

コーヒーの美味しさを引き立てる自宅カフェデザートの魅力は、焙煎度によって異なる風味を楽しめることです。浅煎りのコーヒー豆は、フルーティーで明るい酸味が特徴で、それに合わせて爽やかなフルーツタルトやチーズケーキがおすすめです。中煎りのコーヒー豆は、コクとまろやかさがあり、バニラアイスクリームやチョコレートケーキとの相性が抜群です。一方、深煎りのコーヒー豆は、濃厚な味わいと苦みがあり、チョコレートムースや焦がしキャラメルとの組み合わせが絶品です。また、ミルクを加えたコーヒードリンクも人気であり、ミルクティーやカフェオレが自宅カフェのデザートとして愛されています。

果実的な甘さと相性抜群、浅煎りとの組み合わせ

浅煎りのコーヒー豆は、フルーティーで甘い味わいが特徴です。そのため、果物や甘いデザートとの相性も抜群です。例えば、ブルーベリーのタルトやストロベリーショートケーキなど、フルーツを使ったデザートと一緒に楽しむことがおすすめです。コーヒーの苦味と甘さが相まって、なめらかで香り豊かな味わいが楽しめます。また、ミルクと合わせてカフェオレにするのも良いでしょう。ミルクのクリーミーさとコーヒーのほろ苦さがマッチして、さらに飲みやすくなります。自宅カフェで甘さを楽しみたい方には、浅煎りのコーヒー豆をおすすめします。

落ち着きのある味わい、中煎りとの組み合わせ

中煎りは、豆の煎り加減がちょうど良いバランスを持っています。そのため、落ち着いた風味とまろやかさが特徴です。中煎りのコーヒー豆を使用することで、自宅カフェのドリンクに深みと豊かな味わいをもたらすことができます。

中煎りは、ブラジルやコロンビアなどの産地の豆に多く見られます。このような産地のコーヒー豆は、ミルクを加えることでさらに美味しさを引き立てることができます。カフェラテやカプチーノなどに中煎りのコーヒー豆を使うと、ミルクとの相性が良く、まろやかなコクが楽しめます。

また、中煎りのコーヒー豆を使用したアイスコーヒーもおすすめです。中煎りのコーヒー豆は、氷との相性が良く、豆の風味がしっかりと残ります。アイスコーヒーにすることで、中煎りのコーヒー豆の深みやまろやかさをより一層楽しむことができます。

深みのある味わい、深煎りとの組み合わせ

深煎りのコーヒー豆は、その名の通り、煎りが深く、苦味と深いコクが特徴です。この深みのある味わいは、甘いデザートとの相性が抜群です。特に、チョコレートやキャラメルなどの濃厚な味わいとの組み合わせは、相乗効果を生み出し、口の中で広がる至福のひとときを楽しむことができます。

例えば、深煎りのコーヒーと一緒に、ビターチョコレートやダークチョコレートのケーキをいただくと、コーヒーの苦味とチョコレートの濃厚な甘さが絶妙なバランスを生み出します。また、キャラメルソースやキャラメルアイスクリームとの組み合わせもおすすめです。コーヒーの苦味とキャラメルの甘さとのハーモニーが口いっぱいに広がり、贅沢な味わいを堪能できます。

深煎りのコーヒーとのペアリングで、自宅カフェをもっと楽しんでみてください。

ミルクとのハーモニー、ミルク入りコーヒードリンクとのペアリング

コーヒードリンクといえば、一緒に楽しむことの多いのがミルクですよね。ミルクのまろやかさや香りが、コーヒーとのハーモニーを生み出し、新たな味わいを作り出します。自宅カフェでミルク入りコーヒードリンクを作る際は、コーヒーの風味や苦味と相性の良いミルクを選ぶことが重要です。豆乳やアーモンドミルクなどの植物性ミルクや、生クリームなどの濃厚なミルクなど、さまざまな種類のミルクを使って自分好みの味を楽しんでみてください。また、ミルクを加えるだけでなく、ミルクフォームを作ったり、ホイップクリームをトッピングしたりすることで、より一層贅沢な味わいを演出することもできます。ミルクとコーヒーの組み合わせは、何度楽しんでも飽きることがありません。ぜひ自宅カフェで、ミルク入りコーヒードリンクを試してみてください。

思わず撮りたくなる!映えるドリンクと器で自宅カフェを盛り上げよう

自宅でカフェ気分を味わいたいと思うことはありませんか?特別な日に友人を招いて自家製のおしゃれなドリンクを楽しむのも良いですし、一人で贅沢な時間を過ごすのも素敵ですよね。しかし、お家カフェをより楽しく、より素敵にするためには、映えるドリンクと器が必要です。ここでは、インスタ映え間違いなしのドリンクレシピとお洒落なカフェ風道具をご紹介します。

他の読者にもおすすめ!映えるアイテム特集記事

お家カフェを盛り上げるためには、美しい食器やアイテムが欠かせません。特にSNS映えを狙うなら、こだわりのアイテムを揃えることが大切です。ここでは、他の読者にもおすすめしたい映えるアイテムをご紹介します。

まずは、仕切りプレート。料理の見た目をより鮮やかに引き立てますし、食材同士の混ざり合いを防ぐことができます。また、ラウンドプレートもオシャレな雰囲気を作り出すのにぴったり。丸みを帯びた形状と素材の組み合わせで、料理をより美味しそうに見せることができます。

そして、葉っぱ型の深皿は独特な形が特徴で、料理のアクセントになります。飲み物の色を楽しむなら、ガラスボウルがおすすめ。透明感のある美しいボウルで、ドリンクのカラフルな層がより一層映えます。

温かいドリンクを飲む時には、スープマグが便利です。保温性に優れているため、おしゃれに温かなドリンクを楽しむことができます。透明グラスもカフェの雰囲気を高めるのにぴったり。色鮮やかなドリンクが透けて見えることで、より美味しそうに見えます。

さらに、コーヒー器具とコーヒーカップも重要なアイテムです。お手軽なドリッパーやエスプレッソマシンなどを揃えることで、本格的なコーヒータイムを楽しむことができます。

この記事のまとめ

いかがでしたか?この記事ではお家で楽しむためのカフェ風道具たちを紹介しました。美しい分かれ道を作る、仕切りプレートやオシャレな雰囲気を出す、ラウンドプレート、独特な形が特徴の、葉っぱ型の深皿、飲み物の色を楽しむ、ガラスボウル、温かいドリンクの友、スープマグ、透明な美しさ、透明グラス、コーヒータイムを格上げ、コーヒー器具とコーヒーカップなど、自宅カフェを演出するための道具についてご紹介しました。

また、インスタ映えする、自宅カフェのおすすめコーヒードリンクとして、見て楽しむ、3Dラテアートや甘さと苦みの絶妙なバランスを持つダルゴナコーヒー、スペイン風のまろやかさを楽しめるカフェ・コン・レーチェ、果実とコーヒーの素敵な出会いを味わえるミルキーイチゴ カフェオレ、新感覚の爽やかさを楽しめるカフェ・レモンピールソーダなどを紹介しました。

さらに、コーヒー豆の焙煎度別にパーフェクトマッチな自宅カフェデザートもご紹介しました。果実的な甘さと相性抜群な浅煎りとの組み合わせや、落ち着きのある味わいと中煎りとの組み合わせ、深みのある味わいと深煎りとの組み合わせ、ミルクとのハーモニーを持つミルク入りコーヒードリンクとのペアリングなど、さまざまな組み合わせを提案しました。

最後に、思わず撮りたくなる映えるドリンクと器で自宅カフェを盛り上げる方法についてもご紹介しました。他の読者にもおすすめしたい映えるアイテム特集記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました